このサイトについて

「way to go journal」は、way to go designとして活動する上でわからなかったこと、勉強したこと、気づいたこと、知ったこと、できなかったりわからなかったことの解決方法のシェアを目的としたブログです。デザイン、アート、wordpressやウェブ周りのプログラムについてなどの業務的なことに加え、現代においてものづくりに関わっているのもあり、SDGsについても可能な限り情報を追っています。

グラフィックデザイナーという仕事は、クライアントに新しい形を提案する仕事です。ただものを提供するだけでなく、考え方や行動について一緒に掘り下げて考えることもしばしばあります。そんな経緯を経て生まれた形は、クライアントの目的を叶えると同時に、社会のいろいろな問題を解決する具体的な行動とクライアントをつなげ、作ったときの想像を越えてよい結果を生み出すことがあります。逆に言うと、それは知らず知らず逆の方向へ誘導してしまう可能性も大いにあるということです。

way to go designでは、様々な社会問題について知り、それに対しての新たな気付きや考えられる課題解決策を考えることを続けています。フリーランスの小さな積み重ねになりますが、可能な限り持続可能なものづくりを提案することが、クライアントにもプラスになると考えます。

書いていることに疑問点や間違い、おすすめの情報などありましたらどしどしご指摘をいただけたらアップデートしていきます。

これまでの仕事の履歴・お問い合わせ・ご依頼は way to go design のウェブサイトよりお願いします。

ソーシャルプロフィール