突然の銅像めぐり

  • diary

GOOD NEIGHBORS JUMBOREE の日は、鹿児島市内の友人と一緒だったので、市内に宿をとって一泊していました。GOTOキャンペーンで割安だったのと、チェックアウトも12時になって、翌朝は朝寝坊してゆったりと寛いですごしました。特になんの予定もなく、どうしようかな〜という感じに。この「特になんの予定もないけど天気がいい日」という完全フリーで勝手にできる状況が大好きなのでワクワクがマックスに。

とりあえずお腹が空いたので、いつもお昼時は人気で入れないことも多いけれどダメ元で cucurucucu へ。実は前日にインスタグラムでハンバーガーが秋仕様の「梨とゴルゴンゾーラのハンバーガー」になっているという投稿を見ていたのです。

着いた時たまたま店内はゆったりしていて、美味しく食べることが出来ました。cucurucucuにはよく友人と行くのですが、ひとりでもブラッと寄ることがあって、ゆっくり本を読んだりして過ごせるので好きです。今回は、食後にカッサータサンドも食べつつ読みかけの本を消化。今「三体」を読んでいるのですが、周りに読んでいる人をみつけたことがないです。というかよく考えたら周りに読書週間がある人が本当に少ない事に気づきました。みんな忙しいね…涙
しかし誰か読んでほしい。話したすぎる…。ちょっと最初難解ですが。Netflixでドラマ化するからこれから読む人増えるかな?

などなど考えてつつ一段落したところで店を出たのですが、ちょっと食べすぎてしまったみたいでお腹がめちゃくちゃ重くなってて、これはまずい、眠くなりそうだ。ということで、鹿児島中央駅の近くに車を停めて甲突川沿いを散歩することにしました。ぶらぶら歩いて市電通りに出たら大久保利通像に遭遇。

この道はしばしば通るのですが、車に乗るようになってからは歩くことがなくなってあまりまじまじと見てなかったなと思って真正面から一枚。それで、ふと、

大久保利通像見たからには西郷隆盛像も見に行くか…

と思いたち、歩きはじめました。途中にもいろいろ銅像があることを思い出したので、それらも通りながら。

照国神社内に島津斉彬公の像があることも知っているのですが、参拝する気分じゃなかったので、この公園からなんとか見えないか、、、とトライしましたが(なんのために、、、)絶妙に隠れていて無理でした。

そのまま宝山ホールの方に抜けて、西郷隆盛像へ。

バーン

今回できるだけ正面を狙ってみました。そういえばもう少し歩けば五代友厚居たな…と思いたちさらに一枚。

でも今思い返したら、宝山ホールの前にも小松帯刀?だっけ?が居たような…撮り逃しました。無念。

その後、ちょっと流石に疲れてきて、どっかでお茶しようと繁華街方面に向かったら、観光用で設置されてる像もみつけたのでひとつ撮れました。

坂本龍馬とおりょうだそうです

気づいたら全部で2時間弱かけて謎に銅像を巡って元の場所に戻りました。桜島も撮りに行こうか迷ったんですが、銅像じゃないのでやめました。ところで今見返すと、全体的に不穏な空模様の写真に仕上がってますね。なんでだろ。今後もただただ義務的に銅像を撮りためてみようかなと思い始めた11月の初めでした。