タイトルどおり、昨年11月に始めたポッドキャスト配信がとても楽しく続いている。適当に話すというのが得意すぎるようだ。それから、全体のボリュームやカタチ、これはいる、これはいらない、のディティールを考えなくていいのが何より気楽。むしろディティールを削ったり整えずにポロッと残ってるくらいが面白いスタイルで進みたいと思っている。

初めてのゲスト回

これまでは、ひとりで問わず語りをしてきたのだが、5月5日の配信回は、初めてのゲスト回になった。ゲストポッドキャストでしているような話を普段から交わしている友人。ゲストを呼ぶならこの人しかいない!と思っていたし、それで本人がノリノリで参加してくれたのもめちゃくちゃうれしく楽しかった。そして、それをきっかけに友人周りの友達がみんな喜んで反応してくれたのもうれしかった。

自分が楽しいと感じることを見る

誰かにどう見えるかではなくて、自分が楽しいな〜やりたいな〜と思うことをのびのびやればいいんだなとポッドキャストでは実感している。別に大きなメディアにならずとも、見えている範囲で周りの人も一緒に楽しんでるならそれがとにかく幸せだと思った。なにが成功かは自分の尺度の中に持とうって思うようになった。

ゲスト回どうぞ

友人は台湾に住んでおり、そのことにも軽く触れているので(だいぶ軽くになったけど)よかったらぜひ聴いてくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

閉じる

way to go design
is a freelance design studio
in Kagoshima, japan.

way to go design はグラフィックデザイナー・イラストレーターの東郷明佳のフリーランスデザインスタジオです。現在鹿児島で活動しています