ポッドキャストを個人的に音声配信し始めて半年。もともとラジオ好きですが、自分が出るとかはあんまり考えたこともなかったですが、お声掛けをいただきまして出演してきました。

way to go design が現在軸足を置いている薩摩川内市のコミュニティFM「FMさつませんだい」で火曜日の午前10時から放送している「おかげさまDAYZ」です。

株式会社ゼンゾー「おかげさまDAYZ」ページより引用・https://zenzo58.com/radio-okagesamadayz/

株式会社ゼンゾーという会社の永田さんがパーソナリティなのですが、最近現場が一緒になり話しているうちに出演の運びになりました。

デザイナーの仕事というのが全然周りから見えてこないので、仕事のことを中心に話を聞きたいとのこと。ポッドキャストでもポロポロと仕事の話をしていますが、自分発信なので人から尋ねられて返していく形で話すと、話しながら自分も気付きがあったりもしました。あとポッドキャストは好きなだけしゃべって配信してますが、こちらは決まった尺の中である程度の流れを作って終えないといけないので意外と一瞬でした。経験値上がったかな。

生放送だったので、終わったあと改めて聞くと最後の方で予算の話になった時にめっちゃ熱くなって、ぶったぎって終わってたので自分にウケてしまいました。でも人間らしくていいのかな。聞いてくれた友人知人からも

堂々と話せていてよかったよ!

と言っていただけて、これはポッドキャストの練習が活かされている気がしました。

音楽はカットされていますが、下記のサイトで1週間(おそらく2022年6月20日まで)は配信されているそうです。よかったらお聴きください。

ちなみに選曲した曲も

放送では言いそびれましたが、森山直太朗さんのメジャー曲じゃないものから選びたいと思っていて、番組がゲストの話を聞く構成なので、「とある物語」がぴったりだなと。

もう一曲は宇多田ヒカルさんで「道」。

これは話している時のBGMになると聞いていたので、イントロが印象的でテンポがいいものがいいなと思ったのと、「道」も物語な感じかなと。曲自体も、言葉にならない言葉みたいなものが含まれていて時間や気持ちの変化のようなものを感じる曲でよく聞くので選びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

閉じる

way to go design
is a freelance design studio
in Kagoshima, japan.

way to go design はグラフィックデザイナー・イラストレーターの東郷明佳のフリーランスデザインスタジオです。現在鹿児島で活動しています